印刷

12月の八高 オリンピック・パラリンピック講演会・実技講習

こんにちは。12月の八高です。

12月20日にオリンピック・パラリンピック教育推進事業の一環として講演会と実技講習会が開催されました。
講師は、永友洋司氏 キャノンイーグルスGM (ラグビー元日本代表スクラムハーフ)です。

まずは、ホールでの講演です。テーマは「夢をもつということ」
中学生の時に抱いたラグビー日本代表選手となる夢。
それに至るまで失敗や挫折を乗り越え、栄光を勝ち得たご本人のラグビー人生を語っていただきました。
とても素晴らしく、私たちの心にメッセージが届きました。

 

講演を終え、タグラグビーの実技講習です。
丁寧にルールを説明していただき、基礎からゲームまで段階的に実技講習をしていただきました。
ゲームは学年を隔てず、ローテーションしながらたくさん行いました。
ラグビーの理解や親睦を深めながらスポーツの楽しさを体験しました。

 

 

 

最後は、閉会式です。
感謝の言葉を伝え、この日の講演会・実技講習会は終わりました。
夢を持つということ、スポーツの楽しさやオリンピック・パラリンピックの理解を深めることができました。



以上、12月の八高でした。
本日も、ご覧いただきありがとうございました♪
次回の更新もお楽しみに♪

 
〒100-1401 東京都八丈島八丈町大賀郷3020
電話 : 04996-2-1181 ファクシミリ : 04996-2-3738
E-mail : S1000213@section.metro.tokyo.jp